046-824-8366
受付時間
平日:9:30-17:30
定休日
土曜・日曜・祝日

過払い金請求

  1. 司法書士 横須賀うみかぜ事務所 >
  2. 債務整理に関する記事一覧 >
  3. 過払い金請求

過払い金請求

2007年(平成19年)以前より金融機関を利用している場合、利息上限法よりも高い利率で利息を支払っていた可能性があります。これが、いわゆる「過払い金」と呼ばれる払い過ぎの利息です。

そもそも貸金業者は、利息制限法と出資法の上限金利の間の金利(グレーゾーン金利)による利率を設定し、債務者から金利を徴収していました。利息制限法で10万円未満の借入時で最大20%の利率であったのに対し、出資法においては29.2%という利率で貸し出しをすることができたのです。

この約10%の利率の差こそが、過払い金の正体です。現在では、改正貸金業法の完全施行によって出資法での上限利息は20%となっていますが、2007年ごろまでに借金をしていた場合、高い利率で返済がなされていた可能性があり、過払い金返還請求をできる可能性があります。

ただし、過払い金の返還請求権は、最後に借入・返済した日から10年が経過すると時効により消滅してしまいます。取り戻せる過払い金をなくしてしまう前に、一度でも司法書士にご相談ください。

司法書士横須賀うみかぜ事務所は、神奈川県横須賀市を中心に、横浜市(磯子区・金沢区・港南区・栄区)・鎌倉市・逗子市・三浦市・葉山町にて、みなさまからのご相談を承っております。
過払い金請求をお考えの際は、当事務所までご相談ください。豊富な経験と知識を武器に、みなさまの過払い金請求を全力でサポートさせていただきます。

司法書士 横須賀うみかぜ事務所が提供する基礎知識

  • ギャンブルの借金も任意整理できるか

    ギャンブルの借金も任意...

    借金の返済でお悩みの場合、債務整理という方法を用いることで、いま抱えている借金を減額したり返済義務を免...

  • 過払い金請求の手順

    過払い金請求の手順

    過払い金請求をご依頼いただいた場合、はじめに司法書士が消費者金融などの債権者に対して、受任通知という書...

  • 相続法改正で自筆証書遺言書にどのような変化があったか~保管・財産目録~

    相続法改正で自筆証書遺...

    自筆証書遺言とは、遺言書を遺言者自らが手書きで作成し、自宅で保管する方式の遺言を言います。今までは、自...

  • 成年後見制度とは

    成年後見制度とは

    成年後見制度は認知症や精神障害によって意思能力が低下してしまい、十分な判断能力がないと判断された、制限...

  • 遺言書の作成方法

    遺言書の作成方法

    ■遺言書の作成方法 遺言書には以下4つの作成方法があります ①自筆証書遺言 自筆証書遺言とは自分で...

  • 認知症への備えとして、家族信託の活用

    認知症への備えとして、...

    認知症の対策として期待が高まっているのが家族信託を用いたものです。財産保有者が意思能力のあるうちに信託...

  • 任意整理できる条件とは

    任意整理できる条件とは

    ■任意整理とは 任意整理とは、債務整理の種類の一つで、貸金業者と話し合うことで返済計画の立て直しを交渉...

  • 法人設立届出書

    法人設立届出書

    法人設立届出書とは、設立した会社の概要などを税務署に知らせるための書類のことをいいます。 会社設立後...

  • 横須賀市の相続が得意な司法書士をお探しの方

    横須賀市の相続が得意な...

    ■相続に必要な対策とは 相続に際しては、遺産分配のトラブルが生じやすいものです。 また、被相続者となる...

よく検索されるキーワード

ページトップへ