046-824-8366
受付時間
平日:9:30-17:30
定休日
土曜・日曜・祝日

相続人や相続財産の調査を司法書士に依頼するメリットとは

  1. 司法書士 横須賀うみかぜ事務所 >
  2. 相続(遺言)に関する記事一覧 >
  3. 相続人や相続財産の調査を司法書士に依頼するメリットとは

相続人や相続財産の調査を司法書士に依頼するメリットとは

■相続人の確定
被相続人が死亡すると相続が開始されます。
この場合、多くは相続財産について相続人間で遺産分割を行うことになります。

この遺産分割を行う際には、遺産分割協議書を作成します。
この遺産分割協議書には相続人全員の署名捺印が必要であり、相続人全員で行わなかった遺産分割は無効とされます。
そのため、遺産分割を有効に進めるためにも早い段階で相続人や相続財産を調査し、確定させる必要があります。

■相続財産の確定
これに加えて、同様の段階で相続財産についても把握しておく必要があります。
この相続財産は不動産や預貯金、借金等多岐にわたり、調査はおおむね1ヶ月から2ヶ月の期間を要します。
長期間を要する調査のため、余裕をもって早めに行う必要がありますが、このために財産目録の作成等も行わなければなりません。

財産目録とは、被相続人(亡くなった方)の財産の種類や内訳、評価額等を一覧にまとめたものです。この財産目録には、被相続人のプラスの財産である資産も、借金などのマイナスの財産である負債も、そのすべてが記載されるため、遺産分割協議を行う際も迅速かつ効率的に行うことができます。

これら、相続人や相続財産の確定は、それぞれの家庭によって大きく異なり、ケースごとの対応が必要になります。法律的な専門知識も必要になることから、司法書士などの専門家に依頼するケースも多く見られます。

横須賀うみかぜ事務所では、横須賀市を中心に横浜市や東京都などの関東地域で、法定相続・遺言、遺留分減殺請求、成年後見人、相続放棄など、様々な相続問題全般についてご相談を承っております。
相続についてお悩みの際はお気軽に当事務所までご相談下さい。

司法書士 横須賀うみかぜ事務所が提供する基礎知識

  • 不動産に纏わる法律 - 所有権とは

    不動産に纏わる法律 -...

    人が自分だけで独占的にものを占有できる権利を物権といいます。そしてその物権の中でも重要な位置を占めてい...

  • 過払い金請求

    過払い金請求

    2007年(平成19年)以前より金融機関を利用している場合、利息上限法よりも高い利率で利息を支払ってい...

  • 家族信託のデメリット

    家族信託のデメリット

    家族信託を行う際に発生するデメリットは実はこれといって大きなものがありません。しかし、もちろん家族信託...

  • 電子定款

    電子定款

    定款とは、法人の目的、内部組織、活動についての根本的な規則を記載したものをいいます。 定款には、書面に...

  • 任意整理の手順

    任意整理の手順

    任意整理は、司法書士や弁護士などに依頼をして、債権者との交渉に臨むことが一般的です。 そのため、まずは...

  • 借金を減額することは可能か

    借金を減額することは可能か

    ■借金の減額手続き 借金は債務整理を行うことで減額することができます。もっとも信用情報機関に債務整理...

  • 2024年4月より義務化!相続登記をしないとどうなる?

    2024年4月より義務...

    ■相続登記とは 相続人が被相続人(亡くなった方)から土地、建物など不動産を相続した際に、相続人に所有権...

  • 婿養子の相続権

    婿養子の相続権

    婿養子にも相続権が認められます。また、実子と養子で相続分に差異が出ることもありません。妻の両親と養子縁...

  • 相続法改正で自筆証書遺言書にどのような変化があったか~保管・財産目録~

    相続法改正で自筆証書遺...

    自筆証書遺言とは、遺言書を遺言者自らが手書きで作成し、自宅で保管する方式の遺言を言います。今までは、自...

よく検索されるキーワード

ページトップへ