046-824-8366
受付時間
平日:9:30-17:30
定休日
土曜・日曜・祝日

相続法改正で遺留分にどのような変化があったか

  1. 司法書士 横須賀うみかぜ事務所 >
  2. 相続(遺言)に関する記事一覧 >
  3. 相続法改正で遺留分にどのような変化があったか

相続法改正で遺留分にどのような変化があったか

遺留分とは故人が赤の他人や愛人などに全財産を遺贈するといった遺言を遺した場合に、相続人が金銭的に困窮することを防ぐために、一定の相続人に最低限の遺産を相続することを保障する制度をいいます。

今までは、遺留分権者が遺留分減殺請求をした場合、遺留分を侵害した分の遺贈はその侵害額の限度で効力を失うこととなり、遺留分権者のものとなります。その際には、原則的に現物返還をする必要があり、金銭での支払いは例外的なものとなっていました。
しかし、今回の相続法改正では抜本的にこれが見直され、遺留分権者は現金での返還を求めることしかできなくなりました。現物返還を請求することは認められません。

その他にも遺留分の算定方法が改正されました。改正によって、法定相続人にされた贈与は相続開始前10年以内に行われたものに限られることとなりました。これによって遺留分の範囲が限定されることとなり範囲が明確となり、請求がしやすくなりました。

司法書士横須賀うみかぜ事務所では、「遺留分」など「相続」に関するご相談を承っております。なにか「相続」に関してお困りのことやご不明な点がございましたら当事務所までご相談ください。ご相談者さまのニーズに合わせた最適なご提案をいたします。

司法書士 横須賀うみかぜ事務所が提供する基礎知識

  • 認知症になってしまうと相続対策はできなくなります

    認知症になってしまうと...

    認知症を発症した場合、病気が進行することでその人は意思能力がないものとして扱われることになります。意思...

  • 相続放棄

    相続放棄

    ■相続放棄とは 相続放棄とは、相続の権利を自ら放棄し、相続財産を一切承継しないという意思表示です。例え...

  • 横須賀市にお住まいで家族信託を検討されている方へ

    横須賀市にお住まいで家...

    家族信託は少子高齢化が加速し、財産管理や遺産承継の手段が問われる中、それらに解決策を与えるツールとして...

  • ギャンブルの借金も任意整理できるか

    ギャンブルの借金も任意...

    借金の返済でお悩みの場合、債務整理という方法を用いることで、いま抱えている借金を減額したり返済義務を免...

  • 家族信託手続きの流れ

    家族信託手続きの流れ

    家族信託の手続きを行う際に気を付けなくてはならないのは、まず、誰を受託者にするかということです。家族信...

  • 横須賀市にお住まいで会社設立を検討されている方へ

    横須賀市にお住まいで会...

    会社設立をする場合、一般的には第一に設立する会社の種類を検討する所からスタートします。会社には、株式会...

  • 遺言書の代わりとしても使えます

    遺言書の代わりとしても...

    家族信託の仕組みを用いて遺言と同じような効力を発生させることもできます。これは、最初の信託契約の段階で...

  • 相続法改正で遺留分にどのような変化があったか

    相続法改正で遺留分にど...

    遺留分とは故人が赤の他人や愛人などに全財産を遺贈するといった遺言を遺した場合に、相続人が金銭的に困窮す...

  • 個人再生の手順

    個人再生の手順

    個人再生を利用する場合、まずはその旨を管轄する裁判所に申し立てる必要があります。この際、住宅ローンが残...

よく検索されるキーワード

ページトップへ